忙しい新年度の準備にすぐ役立つ!

通常学級での特別支援教育準備講座  

お申し込みはコチラから

 新年度は学級開きに向けて準備をすることがたくさんあります。同時に、支援を要する子が落ち着いて学校生活が送れるように、特別支援教育の準備も並行して進める必要があります。忙しい新年度の準備の中で、特別支援教育の準備も同時進行で行うポイントを紹介します!

講座1 出会いまでの準備が安定を生み出す

①支援を要する子どもの実態を把握しよう。

②障害の特性や薬について知っておこう。

③感覚に配慮した教室環境を整えよう。

④各教科での配慮事項について知っておこう。 

講座2 初めの三日間の準備が学級経営の肝

①初めの出会いが大切!一日目のスケジュール や子どもに話すことを考えておこう。

②安定した学級をつくる第一歩!二日目に教えるべき学習規律と生活規律をリストアップしておこう。授業前に学力のアセスメントも行おう。

③三日目から本格始動!支援を要する子も安心して取り組める当番表などを考えておこう。

講座3 三日目以降の対応が特別支援教育成 功の鍵

①配慮を要する子への対応のポイントを知っておこう。

②「教えてほめる」指導で変わる子どもの変容について学ぼう。

講座4 特別支援教育についての Q&A 

※講座内容は変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

 

 

お申し込みはコチラから